おんな山(船山)アオキと草花とヤブ(2022年3月5日)

佐賀県唐津市の八幡岳や蕨野の棚田散策時に眺めていた女山が気になっていましたが やっと実現。 この山は天山や鬼ノ鼻山から眺めても 緩やかに登れそうな山と思っていたが 思い通りゆっくり登れました。 今の私には丁度いい。



スタート地点は八幡岳キャンプ場前の池の畔、道路の隅に車を止め いざ出発である。

おんな山 何だか響きが柔らかい(笑)

で、歩いてみると なるほど響きと同じくらい 優しく、緩やかに登って行けます。

少し山から遠のいていたワタクシの身体には丁度いい♫

道端の両端には ず~っとアオキの実が赤く 色付いています。

時々、倒木を跨いだりくぐったりしながら そして 小さなアップダウンを織り交ぜながら 這い上がった縦走路・・・九州遊歩道の縦走路です。

平らな山道を暫く歩くと 剖石神社(われいしじんじゃ)と言う処に着いた。


1684年に建立された「大権現」石祠と1838年に建立された船山霊神の石祠がありました。

剖石神社から≒100m 離れたところが

本日の山 女山の山頂です。

山頂からは 普段であれば綺麗に眺望が楽しめたのであろうが 生憎本日は黄砂。

 それに ハ~ ハクション とスギ花粉も・・・(笑)

八幡岳

                       天山CC

さて 下山ですが

撮らないと悪いくらい多い アオキ です(笑)


他は 杉林の一本道 



気持ち良さそうな 船山キャンプ場に降りてきました。   

いつの日かここでキャンプしたいな~


船山キャンプ場からは 草花を楽しみながら車道歩き 

何度かショートカットでヤブ漕ぎを試み どうにか脱出して帰って来ました。




本日も 長閑な山歩きが出来ました。  ありがとうございました。






閲覧数:2回0件のコメント