top of page

午後の油山(2024年4月28日)


遅めの朝食に  早めの昼食を食べ  自宅を12時に出発


やって来たのは ”市民の森油山” 無料駐車場 

無料と言う大好きなWordに感無量しながら・・(笑)



スタートしたら


イキナリ お出迎えの  タツナミソウ


暫らく 車道を歩きます

"この道路は歩行者優先道路です"  の看板あり   嬉しいネ




    第6駐車場へ這い上がった

        車少ない・・有料だから(爆)


    足元にはヒメジョン



  管理棟を見学後は

  いつものAコースを歩きます

  管理用道路に付き車は通りません



      吊り橋を渡ってBコースへ



  吊り橋の欄干下から小さな沢山のお花

  大木に鈴なりです

     アブラギリだそうです 綺麗!

   種子から桐油と呼ばれる油を採取して塗料の原料に 又

   葉や幹からは毒性のある白い樹液が出る とか😲


  秋を思わせる ノムラモミジ


  こちらは 春真っ盛り


       新緑の季節って 最高ですね♪





      ふ~と一息



     あと 330メートル


       

      山頂手前に ハイノキ        



 油山 山頂到着!

 少しもやってます 良く見えません



  キランソウ   別名 ジゴクノカマノフタ 😲



  ニッコリん展望所方面へ 



     ここからは良い眺めですが 本日はこんな感じ  


    この地は ”もみじ園” に変わったのかな?

    ”ニッコリん展望所” は小さくなっていた 



   最後まで朴木(ホオノキ)ばかりが目につきました



    春らしいコースを通って帰って来ました


================================


 昨日の霧の脊振山を気持ち良く歩けたので 本日は油山へと お昼から出かけた


季節の花を・・と思うも このコースあまり期待できないも そこは春 新緑も眩しく 植物もイキイキしていた


初めて観る 木の花:アブラギリも鑑賞できた なかなかダイナミックな花だ


我々は花撮用のカメラぶら下げて・・  おやっ このご夫婦は 鳥撮だな 大きな望遠レンズを抱えて・・  思い思いの”市民の森油山”だ 


  お昼はとっくに過ぎているのに 山頂には次から次に 登山者が・・


汗ばんだ体には 心地良い山頂の風も吹いていた  ありがとうございました。


【本日のルート】


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page