晩秋の尺岳歩き(2020年11月28日)


 山頂からの眺め 金剛山方面である。


尺岳 「福岡県の山」の消化登山ではあるものの 以前からこの尺岳は良く目にとまっていた。

初めての山へ向かい 登山口、つまりスタート地点に駐車場があるのは 実に嬉しい。  千本桜展望駐車場と言う処へ停めさせて頂いた。


秋の景色を楽しみながら 緩やかに登って行きます。


川のせせらぎ これも耳触りがいい

細かいコース名や通過地点 分岐名前は勿論判りません。


落葉の登山道を 少しづつ 高度をあげて行きます

枯れ木や標識にて路を確認しながら  

この山には 何となく優しさが感じ取られる 落葉にて足への負担もさることながら

登山道整備の方々の 安全登山への思いみたいのものが感じ取れる・・嬉しい


急峻な山なのに 九十九折に山道が作ってある

道しるべも シッカリと  安心だ。



ひと際赤い実が飛び込んできた  これは~いいぎり(飯桐)でしょうか。。。



広い所へ出た。東屋があり 福智山などへの縦走休憩ポイントでもある様だ。

ここから 尺岳山頂へは5分足らずである。


尺岳山頂

山頂からは遠くに皿倉山・貫山方面 又すぐ下に金剛山の稜線が見えます

秋の日射しが心地いい山道を下山して行きます。

登山の終わりには 足場洗い  タワシもあって嬉しい

人気のお山 尺岳でした

スタートして分かったのは とても地元の方々に愛され 良く整備された登山道であると言う事。  春先は元より 夏も涼しそうな・・  優しく優しく登って行ける山でした。

ここでも思った事 こんな山が近くにあったらな~~♪


登山途中や山頂でお喋りした おじさん‼

(多分、私の方がモットおじさんですがwww) 色んな情報を有難うございました。

登山に畑仕事 頑張って下さい ♬


下山後、少し車を走らせ畑ダムの駐車場にて 貯水湖を眺めながら食事。


次、龍王山へ向かいます。



9回の閲覧0件のコメント