熊本天草 3/3:念珠岳・蕗岳(つわだけ)・白嶽(2022年5月19日)


                                   (白嶽) 


ゆっくりした朝であった。

山をやる者には遅すぎる時間に駐車場へ着いた。

登山口は少し戻って 山へ入ります



ここ念珠岳の枯れ葉は何とも言えぬぐらい フカフカだ。 我々の疲れを知っているかのように 足を優しく包んでくれる。



また足元に シライトソウが癒してくれます



少し霞んで気温も高い日和であるが 頑張って山頂へ辿り着いた。 6座目 念珠岳

帰路も ふかふかの絨毯歩きで 無事下山



下山後、疲れも貯まっており

パンダさんが下さった地図に「想いで残る素敵な旅を!安全運転第一!」と一筆書かれていたのもあり、今回は無理をしないでここまでにしましょうと決定。



                         (嶽森林公園キャンプ場駐車場)


では次回の為に登山口だけ確認に行く事にした。

 登山口の白嶽森林公園キャンプ場に着くと、

矢張り後2座登ってしまおうと意見が一致。  時々意見が一致する時もあるのです(笑)


本来は白嶽の方から登る予定であったが 地図を逆さまに見ていたら 右左間違えて蕗岳へ向かっている様子 アヘアヘ   折角階段登ったのに、戻るのはキツイと変更で蕗岳を目指します(笑)


あの先端らしい。。

  何の花でしょうね?


あれは 太郎丸・次郎丸嶽だな


 蕗岳(つわだけ)7座目 フキ岳と読むはずだが 何故かツワ岳と書いてある

さ~戻ろう


疲れているが 歩き易い。。。

先程までいた 蕗岳


蕗岳がだんだん小さくなる


いよいよ最後の階段と登ったが・・


白嶽はまだ先だった


これが 最後の登りの階段


どうにか 8座目 白嶽



 少しどんよりして あまり良く見えません  この3日間いっぱい見てきました

下山してきました

 観海アルプスの縦走路であり 九州自然歩道でもある。 山道は良く整備されていた。

下山して 歩いた距離を調べたら それ程でもないのに 最後の白嶽が遠く感じた。

少しでも短いルートでとスタートしたが 矢張り歳には叶わず しんどかったと言う事です。  2泊3日 8座 登山道では誰ともとも会わずの消化登山的な山歩きであったが 充実感・達成感はいっぱいです。  楽しゅうございました。 先に書いた パンダさん masakoさん そして山登りの途中にも色々と情報を流してくれた山友さん 行く先々でで親切にして下さった天草の方々 ありがとうございました。 

また 訪れたい天草でした。 



閲覧数:11回0件のコメント