top of page

登り初め 油山(2024年1月13日)

  あけましておめでとうございます

  遅くなった 登り初めです


梅とメジロの確認登山と思っていましが 少し早いようですので 一番近い油山へ


福岡市城南区側入口横の無料駐車からのスタートです

   無料 と言う響き  いいですね(笑)


表示看板類が新しくなっています


すぐ 山へ入ります


(゚д゚)!  GPSログを入れ忘れてた!

     慌てて switch ON


冬は 木々やヤブの隙間から 思わぬ風景が見えて楽しい


ニッコリん展望所からの眺めは いつ見ても良い


本日は 良く晴れ渡っています


更に 木漏れ日の森へ進みます


これも冬ならではの景色です   2~3ヶ月で新芽に変わって行きます



油山市民の森のハイキングAコースに 出合いました


階段が多いコースです これは足腰を鍛える 我が無料トレッドミルと思って登ります

矢張り 無料の響きは goodです(笑)


梅林緑道尾根と出合ったら 往来多く

颯爽と追い越して行かれたました 小生と同年代のカッコイイ方でした♪


登っていると寒くはないのですが 陽だまりに目が行く季節です


油山山頂到着 いつもの風景ですが

気温4.5℃  時折4~5m/sの風が吹き寒い


おにぎり1個 口に放りこんで下山です


他の登山者の方々も 長居は無用とばかり そそくさ下山されていました


 下山中 チョッとした陽だまり見つけ 残りの🍙   立ち食いおにぎりです 笑


山の北面に入って来ると 暗くて寂しいが 空気は美味しい  いっぱい吸って帰ろう♪


市民の森 管理道路へ降りてきました

この付近から又行き交う人多くなりました


ピンクの山茶花 逆光で上手く撮れません


唯一 赤いのも


いつも 付近で存在感を漂わせる 松の木


   吊り橋渡ったら


ロウバイが そこら中に咲きほこっていました  



ハゼの実? > センダンの実?

青空に映えていました


しばし 福岡の市街地を眺めていました  ・・美味しい空気を吸いながら


本日は 下の駐車場(第6駐車場)が一杯だな


管理棟付近 模様替え


上の駐車場(第5駐車場)は 整備中


車道路を 時々ショートカットしながら降りて 新しい料金所の横を通り抜けて

あっ バイクも無料なんだ♪


スタート地点へ帰って来ました

油山市民の森 Good 

ありがとうございました


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 新年早々には能登半島 羽田空港と痛ましい事が・・お悔やみ申し上げます



さて何処に登るのか迷った挙句? と言うか 梅とメジロには少し早い様なので? 

・・・朝が遅くなったので(笑) 近いとこで油山へ 


城南区方面入口からは久し振りで 旧ゲート横の無料駐車からのスタートです

管理道路を少し歩いて直ぐに森へ入ります 森と言ったって歩き易い 何回も通っている登山道です・・・

一つ目の東屋付近で GPSログのスイッチを入れるのを忘れていた事に気づき ON!・・・近頃はこの様な事多い😢

  

   でもね今年の初め 運転免許証の好期幸齢者?認知機能検査で 100点取ったのよ       小学校以来の💯を!  自慢(笑)


 話を戻して・・


階段の多いコースではありますが 衣類の調整をしながら登り 山頂へ辿り着いた

山頂では 少し風があり 体感気温は0℃位だったかもです


登って来られた他の登山者も 風を避けてお昼を摂られたり 頂上踏んだら直ぐ下山されていた。

小生も オニギリ一個を頬張ったら即下山開始   下山途中に陽だまりで立ち食い🍙。


管理棟付近へ降りてきたら ロウバイが咲き誇り 確実に春は近づいている事を肌で感じながら 下って来ました


  空気も美味しい 冬の油山歩きでした ありがとうございました。



【本日のルート】


閲覧数:12回0件のコメント

Comments


bottom of page