top of page

福岡久山町 白山(首羅山)(2022年5月7日)

久し振りに クロちゃんと!

本日は白山(首羅山)を案内して頂きました デザート付きで(笑)


登山口にちゃんとした駐車場があって ありがたい限りです。



白山神社の鳥居・境内を通って登って行きます


眺望が南東に開けています

 テラス式の休憩展望所


標識もしっかりしたお山です


煩悩の階段108段を登ります

又展望所  いい眺めです  新幹線が何回も通り過ぎる まったりの休憩w



鎌倉時代の石段 現在修復中   巻いて登ります。


薩摩塔と宋風獅子の祠     

説明書きが可愛い


僅かなアップダウン

白山山頂です   眺望はありません

下山(帰宅)して調べました。

(久山町のHPより) 白山は:久山町の東部に位置する小高い山です。かつては首羅山(しゅらさん)と呼ばれ、鎌倉時代には350の坊があったといわれています。山頂付近には石の祠と薩摩塔・宋風獅子があり、往時の面影が偲ばれます。

令和2年度から登山道が整備されています。

いつでも登れる首羅山で健康づくり、歴史散策、博多湾の眺望、ネイチャーウオーキングと、それぞれの目的にあわせてお楽しみください。   



下山時 休憩所で デザートtime 😋 

帰路はウッドチップの路で

足に優しい

と言う事で のんびりしたお喋り登山でした。


全く予備知識なしで臨んだのですが 山には色んな遺跡があり まだ調査・整備中の所も多々ありました。

取付きこそ 急勾配や階段も有りましたが 稜線に出ると気持ち良い登山道が続いています。


帰宅後少しググった所では 令和2年3月 新しく登山道は整備オープンされた模様です。  少し勉強してまた訪れたい 里の山でした。


クロちゃん 今回もお世話になりました ありがとうございました。

 



閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page