top of page

金山でプチトレーニング(2023年9月9日)

コロナ禍以来 登山の回数がメッキリ減り その分お腹はモッコリぶよぶよ(笑)

これではイケないと 思っても こ~暑けりゃね~~と 言い訳三昧で・・

意を決して 金山へ 登る事にした。


三瀬峠の佐賀県側の路駐できる様な広いとこに 止めさせて頂いてスタートです


ミヤコザサこそ生い茂っているところもあるが


ルートいたって明瞭 歩き易い


  オヤッこれは ジィソブの蕾かな・ 咲いてみないと解らない 知識の無さw


 付近にいっぱい咲いてるも 少し情けない色  ヤマホトトギス


 本日感じた事 鳥のさえずりが無い  もうそんな季節か!

   でも、ずーっと 木陰   さほど暑くない♪




撮ってくれよと言わんばかりの ヤブラン  撮った後 腰上げるのが辛いのよねw


” 山 ” の文字  黒田藩との境界?  


 ルート途中の岩場の展望所から 今から行く金山を望みます  眺望は唯一ココだけ


アップダウンを何度か繰り返しながら

やっと金山山頂  おやっ ジィソブじゃないの ここのは開いていました



金山山頂では 花乱の滝か来た と言われるおじいちゃんと  

え どっちがおじいちゃんw・・同じ年齢くらいの方と しばし談笑


本日は荷を軽くするため 一眼レフは持参せず  スマホ撮りです 画質悪い😢 


PLも効かない   でも山歩きは良いな と こんな処歩く時は そう思う


大好きな 湿地帯まで降りて来た  ご飯食べて花遊び

肝心な花は 無かったが   ツルリンドウ

もう ミゾソバも     マクロが欲しい 


我々のオアシスである 湿地帯


 さて 更に下山して アゴ坂まで降りて来た

右へ行くと むかし良く使っていた 花乱の滝ルートだ  まっ直ぐ 三瀬峠へとピストン


ヤブランストリート と 小生が名付けました(笑) 

周囲にはシロモジやミヤマシキミもワンサカです

    と言う事で 下山してきました。



 めっきり登山の回数も減り もっこりお腹も出て来た(笑)

足は衰え体重は増える  これではイケませんと思っても 暑けりゃ・・・ね


少し涼しくなった所で・・ 更に日影を歩こうと 三瀬峠から金山へ歩く事にしました

途中 三瀬山・城の山を通って 季節の花を探しながら・・このルート花は少ない ヤブランとミヤマシキミばかり(笑)

 金山の山頂で ジィソブさんとお会いした後は 少し下って湿地帯で遊びます

   求めていた花はありません・・😢  

ツルリンドウ ミゾソバが少し咲いていました。


このコース 木陰ばかりで暑い季節に良いですね 風景こそ望めませんが

ジィソブやバーソブの様な肌にならないようにするには ココのルートが良いかもですww

    いい運動になりました ありがとうございました。


【本日のルート】



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page